MINX(ミンクス)美容院(美容室)ビューティーメディア>トリートメント>この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

この記事を読むのに必要な時間は約6分です。


今回は、髪の毛の静電気についてです。

女性を悩ませる冬のトラブルですが、ショート、ロングに関係なく静電気は起こりますし、一度起こると髪の毛はパサつき、ボリュームが出てしまい見た目も綺麗ではありませんよね。。

できれば静電気を起こさずに綺麗な髪の毛で過ごしたいと思う方に向けて今回はブログを書きますので、是非参考になれば幸いです!!



髪の毛で静電気が起こる理由

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

静電気は「乾燥」と「摩擦」によって起こります!髪の毛は常に摩擦が起こっているので、乾燥さえしていれば静電気は簡単に発生します。特に冬のシーズンは空気の乾燥により髪の毛の水分も過度に奪われているため、より静電気が起こりやすい環境です!

静電気は大きいものから小さなものまでありますが、冬の乾燥毛は常に髪の毛が静電気でフワッと浮いているような状態です。バチっとならないからといって、静電気がゼロというわけではありません!本当に気をつけたいのは、この「常に発生している小さな静電気」なのです。


静電気が髪の毛に与えるダメージはどれくらい?

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策


静電気による直接的な影響として、キューティクルが剥がれやすい髪の毛になるという問題があります。キューティクルが剥がれると髪の毛の水分は蒸発してしまいますし、シャンプーのダメージも大きくなります!

また髪の毛が健康な状態では、髪の毛の内部に約12~13%の水分が保持されています。ただ、毛先のほうが頭皮近くより水分は少ないため静電気が起こりやすく、静電気によりもつれたり絡まったりします。切れ毛に枝毛にも影響します。

ヘアカラーやパーマなどデザインを楽しんでいる方にとっては、持ちが悪くなったり、落ちてしまったりもします。


ダメージが大きいほど静電気に要注意!

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

特に「ブリーチをしている方」や「縮毛矯正をしている方」は要注意です!髪の毛の水分が健康毛の半分以下というケースもあります。そうなれば、静電気ばかりでなく、切れ毛が増え続けてしまいカットをしていないのに短くなったり、トリートメントをしてもほとんど効果が見られないなどの「ハイダメージ状態」になってしまいます!こうなるとダメージ部分はカットをする必要が出てしまうため、特に冬はケアに注意が必要だと思います。


自宅でできる静電気ケア

ご自宅でできる静電気ケアはいくつかございます。今回は特に僕が必要だと思う「3つのケア」をご紹介します!


(1)ドライヤー前の「洗い流さないトリートメント」を工夫する

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

まずは「洗い流さないトリートメント(アウトバス)」です。オイルやエマルジョン、ミストなど様々なタイプが発売されていますが、一番保湿力が高いのは「エマルジョン」です。オイルは乾燥状態には不向きです。内部補修を行なっていればオイルでも良いのですが・・・。

そんな「洗い流さないトリートメント」ですが、冬にオススメの使い方がございます!それが「重ね付け」です。例えば、まずミストをつけてからオイル。もっとしっとりさせたい時はエマルジョンをつけてからオイル。など、形状の違うものを重ねることで保湿力が格段に上がります!(実際にサロンでも行なっています)

1種類ではケアしきれない髪の毛も、この方法であればしっかりとケアできます!


(2) 寝る前に「オイルトリートメント」をつけてから寝る

次に就寝時です。実は、就寝時に枕との摩擦で髪の毛はずっと刺激を受けています。頭の重み分なので、ダメージ状態によっては深刻なダメージへと繋がることもあります!これも静電気へと繋がるので、寝る前に乾いた髪の毛にオイルトリートメントをつけてみてください!(少量です)。これにより、就寝時の髪の毛はしっとり保湿され、オイルにより摩擦も抑えられます!


(3) 加湿器で部屋の湿度を上げる

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

最後に念のためですが、一番効果があるのは当然「加湿器」です!加湿器で部屋の湿度を最低でも60パーセント以上に保つことがオススメです。僕は「mood」の加湿器を使っていますがハイパワーでオススメです!15畳でも5分あれば湿度は15パーセントも上がります♪

部屋に水槽を置いたり、観葉植物を置いても加湿効果は期待できます!


職場でできる静電気ケア

続いては「職場」でできる静電気ケアです!職場といっても労働環境により様々ですが、やはり室内勤務の方が髪の毛が傷みやすい傾向にあります。


デスクワーク、OLさんの場合はエアコン対策が必須です

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

デスクワークの方はエアコンが一番の静電気の原因です。エアコンは髪の毛の水分もがっつりと奪い、暖かい空気を出すエネルギーにしています。エアコンに負けない髪に毛を保つには、「最低でも2時間に1回は保湿バームやオイルをつける」ことがオススメです!例えば、リップクリームも多いと1時間に1回はつけますよね。髪の毛も同じようにケアをしてあげることで、エアコンで乾燥してもまた保湿が可能です!「ベタつかない?」と不安になると思いますが、商品によっては重くなりすぎることもあり得ます。


・アリミノスタイルクラブ FORBOBオイル 

・Aujuaスムースオイル

など、質感が軽めのオイルもございます♪


美容院でできる静電気ケア

続いては、美容院でできる静電気ケアをご紹介します!

ご自宅でどんなにケアをしても髪の毛が乾燥したり、静電気が起こることはもちろんあります。そんなときは、美容院での専門のケアをすることで髪の毛はとてもキレイにチェンジできます!


「システムトリートメント」で髪の毛を保湿する

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

まずは、美容院の高濃度トリートメントでケアをする方法です!

美容院のトリートメントはご自宅用に比べ、とてもハイスペックな栄養が使われています。ナノレベルで毛髪内部をケアしたり、コテなどのダメージが起こりにくい状態にしたり、くせ毛を抑えたりと様々な悩みにアプローチが可能です。

髪の毛のダメージや静電気が治らない時は、一度美容院のトリートメントでケアをして髪の毛をキレイにしてみることをオススメ致します。



「MINXスペシャル美髪トリートメント」がオススメ

この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

僕がオススメするのは、MINX最高ランクのトリートメント。

水道水により不純物が蓄積した毛髪をクレンジングし、イオンを導入し、業界最高の栄養12ステップで美髪へと導きます。また、超音波により「ハンド1000回分」という驚異的な浸透力を持ち、1ヶ月も効果が持続するととても話題となっております。


カラーなどの際に「トリートメント」を追加する

もし、普段トリートメントをされない方でも美容院で簡単にケアができる方法があります!それが「オプションメニュー」として存在するクイックトリートメント。MINXではカラーとセットの「シルキーコース2000円」「キラ水コース2000円」など。

これらはカラーのダメージを軽減するだけでなく、色持ちを良くし、発色を良くします。パーマや縮毛矯正でも追加可能です。いつもと違うワンランク上の仕上がりをお求めの際には是非オススメです♪



髪の毛の静電気が起こりやすい時期は何月?

髪の毛の静電気は「1月〜3月」がピークだと思います。ただ、ケアはその前後1ヶ月が必要です!12月から保湿対策、4月はアフターケア。

一年中髪の毛をキレイに保つために「死細胞」である髪の毛のケアは欠かせないものだと思います。



まとめ

これからがピークの静電気。髪の毛をキレイに保つために「自宅ケア」と「サロンケア」をうまく使って誰もが憧れる美髪を目指しましょう♪


山内ヨシヒロ

山内ヨシヒロ

Written by:
Instagramで年間400名の新規指名数を持つ「美髪」のエキスパート!1ヶ月持つ超音波トリートメント「MINXスペシャル美髪トリートメント」を独自で手掛け、ヘアケア指名数MINX全店1位の高い支持を得る。その豊富な美容知識でブログPVは月間8万を超え全店1位の人気。業界人も納得の「最高の美髪テクニック」をご体感下さい☆



【メディア実績】
ドコモスマートフォン XPERIAテレビCM、「ニュースJAPAN」(フジテレビ)、週刊女性セブン、SNIP STYLE、リクエストQJ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山内ヨシヒロは、こんな記事も書いています。

  • 今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

    今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

  • 「頭皮が臭い!」その原因と臭いを消す方法を詳しく解説!

    「頭皮が臭い!」その原因と臭いを消す方法を詳しく解説!

  • この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

    この冬必見!静電気ダメージから髪の毛を守る3つの対策

  • 【2019年最新】女子憧れの美髪になるためのトリートメント方法を現役美容師が教える

    【2019年最新】女子憧れの美髪になるためのトリートメント方法を現役美容師が教える

  • 美容院のトリートメント効果を長持ちさせる3つの方法

    美容院のトリートメント効果を長持ちさせる3つの方法

  • 髪の毛のダメージ原因に!?本当は怖い「髪の毛のタンパク質変性」

    髪の毛のダメージ原因に!?本当は怖い「髪の毛のタンパク質変性」

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    【2019年流行】最新トレンドヘアスタイル

    【2019年流行】最新トレンドヘアスタイル

    2587

    2019/01/01
  2. 2

    『ボブの前髪あり・なし』選び方を顔型・年代別・種類別で徹底解説【2019年最新版】

    『ボブの前髪あり・なし』選び方を顔型・年代別・種類別で徹底解説【2019年最新版】

    2486

    2019/01/26
  3. 3

    【2019年最新版】縮毛矯正の種類ガイド

    【2019年最新版】縮毛矯正の種類ガイド

    1261

    2019/01/01
  4. 4

    【2019年最新版】現役美容師が教える似合う前髪の作り方ガイド

    【2019年最新版】現役美容師が教える似合う前髪の作り方ガイド

    1030

    2019/01/07
  5. 5

    「頭皮が臭い!」その原因と臭いを消す方法を詳しく解説!

    「頭皮が臭い!」その原因と臭いを消す方法を詳しく解説!

    1018

    2019/01/21
  1. 1

    綺麗な髪を作るためのインナービューティー!〜髪にいい食べ物〜

    綺麗な髪を作るためのインナービューティー!〜髪にいい食べ物〜

    10

    2019/04/24
  2. 2

    今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

    今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

    21

    2019/04/17
  3. 3

    知っているようで知らなかった自宅ケアの基本!

    知っているようで知らなかった自宅ケアの基本!

    14

    2019/04/11
  4. 4

    【2019年春】黒髪でも似合うボブ・髪型を現役美容師がご紹介いたします♪

    【2019年春】黒髪でも似合うボブ・髪型を現役美容師がご紹介いたします♪

    851

    2019/04/09
  5. 5

    【面長さんに似合うボブ】小顔に見せる髪型・前髪を分かりやすく解説☆

    【面長さんに似合うボブ】小顔に見せる髪型・前髪を分かりやすく解説☆

    39

    2019/04/09
  1. 1

    今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

    今年は脱・縮毛矯正!?美髪トリートメントで梅雨も乗り越えましょう

    21

    2019/04/17
  2. 2

    サロントリートメントにプラスする!きれいな髪を作るための5つの習慣

    サロントリートメントにプラスする!きれいな髪を作るための5つの習慣

    22

    2019/03/18
  3. 3

    今話題の【髪質改善】とは?表参道の現役ケアリスト美容師が徹底解説!2019年最新版。

    今話題の【髪質改善】とは?表参道の現役ケアリスト美容師が徹底解説!2019年最新版。

    182

    2019/02/16
  4. 4

    【保存版】美容院トリートメントとホームケアの7つの方法

    【保存版】美容院トリートメントとホームケアの7つの方法

    282

    2019/01/07
  5. 5

    【2019最新版】髪が広がる悩みを解決する5つの方法。

    【2019最新版】髪が広がる悩みを解決する5つの方法。

    186

    2019/01/03

カテゴリー