MINX(ミンクス)美容院(美容室)ビューティーメディア>パーマ><パーマの種類と違い>現役美容師が徹底解説

<パーマの種類と違い>現役美容師が徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
<パーマの種類と違い>現役美容師が徹底解説

パーマかけてますか?パーマをかけてみたいけど美容室のメニューを見てもたくさん種類があってわからない・・・。

そんなみなさんのために表参道の現役美容師が2019年版パーマの種類と違いをまとめました。
みなさんが求めているのはコテで巻いたようなパーマ?それともナチュラルな質感のパーマ?ワンカール?
パーマをかける前に悩みを解決できるようにパーマの種類と違いを解説していこうと思います。


1、パーマの種類はどのくらいあるの?

パーマには大きくなくくりで分けますと2種類になります。普通のパーマ(美容師はコールドパーマと呼びます)とホット系パーマ(デジタルパーマやエアウェーブなど熱を使うパーマ)です。その中でも今回は普通のパーマ、デジタルパーマ、エアウェーブの3つの種類と違いをそれぞれメリット、デメリットをご説明していきたいと思います。


2、進化し続ける「普通のパーマ」

「普通のパーマ」とは美容師さんが「コールドパーマ」と呼ぶもので、以前から広く親しまれているパーマのことです。

特徴としては濡れるとカールが出てきて、乾くとゆるくなるのが一番の特長です。

普通のパーマ メリット デメリット

●おすすめな髪質/どんな方でもOK(細い方はパーマが取れやすいので、後述の「クリープパーマ」がおすすめ)
●カットを含めた施術時間/約2時間
●スタイリングの仕方/フォームやパーマ用のミルクなど、セット力のあるスタイリング剤をつけるのがマスト。
●持ち/2~3カ月
メリット/他のパーマに比べると価格が安い。施術時間が短い。スタイリングが得意な方は「コールドパーマ」で十分楽しめる。
デメリット/持ちが短い。スタイリングをしっかりする必要性があるので、スタイリングが苦手な人には向かない。

数あるパーマの種類のなかでも1番ベーシックなものですね。


進化した普通のパーマとは

さらに「普通のパーマ」には、「水パーマ」と「クリープパーマ」という種類もあります。
水パーマ/パーマをやさしい薬でかけるようにしたのが「水パーマ」。パーマ液の浸透を助けるために特殊な水を使ってかける。傷むという問題を少しでも緩和するよう、ダメージ軽減の工夫がされている。かかり具合は普通のパーマと同じ。浸透を促進する薬を使うことで、元々入っているアルカリを弱めることができる。

クリープパーマ/1液と2液の間に少し熱を与えるのが「クリープパーマ」。2液をつける前にクリープという工程(少し保温をして、分子が結合する前に1度、ストレスのない部分にくっつく)を挟むことによって、パーマがストレスなくきれいにかかってくれる。普通のパーマより少し時間がかかるが、カールの持ちがよくなり、かかりづらかった人にもきれいにかかりやすくなる。


「普通のパーマ」は時代とともに、よりお客様のニーズに応えられるように進化を遂げています。


パーマの種類 普通のパーマの濡れてる時と乾いたときの違い【画像】

以下の画像はパーマの種類「普通のパーマ」のシャンプー後、乾かした後、スタイリング後です。

普通のパーマの濡れている状態 (上)乾くとカールがゆるくなる(下)。



仕上がり(ワックスを揉み込み動きをプラス)

硬い髪質のお客様でも簡単に動きのあるデザインにチェンジできます。パーマの種類の中でも普通のパーマを選ぶ方はショートの方がとても多いです。


・パーマの種類別オススメのデザイン【普通のパーマ編】

パーマ種類 『普通のパーマ』

カットパーマ 13500円


ショートヘアでこのくらいのゆるっとニュアンスぐらであれば、パーマの種類としては普通のパーマがいいかもしれませんね。

理由としては、

1、くっきりとしたカールではないので普通のパーマの特性である、乾かすとパーマがゆるいカールになるが活かせる。

2、そもそもショートヘアの方はまめにカットするのでパーマの持ち自体は長くなくても良い。


パーマ種類 『普通のパーマ』

カットパーマ 13500円

こちらも上記と同様にシルエットを補正する程度のパーマなので種類としては普通のパーマがおすすめです。

イメージとしてはいつも通りに乾かしてボリューム感がいつもより出しやすい。そんなイメージのパーマです。


パーマ種類 『普通のパーマ』

こちらのデザインのようなくっきりウェーブもパーマの種類は普通のパーマでも大丈夫。

よくパーマをかける方、スタイリングに自信のある方(ムースつけたり、ワックスつけたり好きな方)は無造作ウェーブデザインもパーマの種類は普通のパーマでOKです。朝一度髪を濡らしてスタイリングすればラフなカールに仕上げられます。


極論パーマの種類の中でも、普通のパーマでできないデザインはないと思います。

出かける前のスタイリングに時間をかけたくない方は以下に出てくるパーマの種類(エアウェーブやデジタルパーマ)をおすすめします。


・コルドパーマ スタイリング方法例

パーマの種類の中で『普通のパーマ』はスタイリング剤選びが大切。

・ウェーブデザインにはムース、フォームが最適!と思います。

理由はスタイリング剤の中でも1番水分量が多いのでウェーブを戻しやすいです。


・ブローデザインにはスプレーワックスや固形のワックスがおすすめ!

普通のパーマを選択した方は担当の美容師さんにスタイリングの仕方もしっかり教わってください!


<数量限定>ObyFトラベルキット(3000円相当)をプレゼント!

●MINX全店でご来店が初めての方

●担当スタイリストに「記事読みました!」と伝えて下さい

WEB予約はこちら

【参考記事】O by Fとは▽

O by F<オーバイエッフェ>



こだわりのEau<オー(仏語:水)>とストレスフリーの「“0”」を掛け合わせ...

3、パーマがかかりづらい人におすすめな「エアウェーブ」


「エアウェーブ」とは、専用のマシンで熱を与えながらパーマをかけるパーマのことです。
特長としては、クリープ(髪をストレスなくカールさせる手伝い)をした後、50℃くらいの熱を与える「ガラス化」によって、カールを固定する力を増す、という工程があることです。ボリュームを出しながらふわっとかけることができます。

パーマ種類 エアウェーブ



●おすすめな髪質/細毛、ネコ毛の方。
●カットを含めた施術時間/約3時間
●スタイリングの仕方/デザインによるが、つやっぽい巻き髪にしたい方はオイル、外国人風のドライな質感にしたい方はスプレーワックスなど、使い分けが必要。
●持ち/4~5カ月
メリット/パーマの持ちが格段によくなる。かかりづらい人でも熱を加えることによってかかりやすくできる。

「普通のパーマ」、後述する「デジタルパーマ」と比べ、3つの中で最もダメージが少ないパーマの種類です。デザインも幅広いデザインを提案できる。パーマをかけてもすぐとれる、スタイリングを楽にしたいという人におすすめ。
デメリット/時間がかかる。施術中に大きな音がする。美容室的には初期導入にお金がかかり、マシンも大きいので場所も取る。機械の構造上、ミディアム~ロングが中心でショートにはあまり向かない。また、料金も高め。

「エアウェーブ」もどんどん進化を遂げ、ゴワつきやかかりすぎということも少なくなりました。これからパーマ液の進化に伴って重宝されるパーマの種類だと思います。


パーマの種類 エアウェーブの濡れてる時と乾いたときの違い【画像】

エアウェーブ濡れた状態 (上) 乾かしてもカールがだれにくい仕上がり(下)


ボブスタイルの方のくっきりとしたカールデザインなど種類としてエアウェーブは最適

特に猫っ毛(細毛)さんにはもエアウェーブが一番合うと思います。

なぜならデジタルパーマよりもロッドが軽いため

トップからボリュームが出しやすいのです。

カットエアウェーブ18500円(税別)


パーマの種類別オススメのデザイン【エアウェーブ編】

カットエアウェーブ18500円(税別)

無造作外国人風ウェーブはエアウェーブで施術すればスタイリングがとても楽になります。

ボブもラフに動きを出したい時にはエアウェーブがおすすめ。

トレンドのくびれ外ハネデザインもエアウェーブで簡単に手に入ります。


エアウェーブ スタイリング方法例

パーマの種類の中でもエアウェーブはスタイリングも簡単です。スタイルにもよりますが乾かしてもカールが垂れにくいので固まるようなハードなスタイリング剤は必要ないです。

おすすめスタイリング剤

ミルクタイプのスタイリング剤/ウェーブやカールににツヤと潤いを与えてくれるので向いています。

オイルタイプのスタイリング剤/ツヤが出ます少しウェットな仕上がりになります。

パーマをかけて髪は真っ直ぐだったものを無理に曲げているため
場合によっては毛羽立った感じになります。それを綺麗に見せるためにもスタイリング剤は全くつけないよりはつけたほうが断然綺麗なカールやウェーブになります。


4、つやっとしたカールが作れる「デジタルパーマ」

「デジタルパーマ」とは、熱を加えてパーマをかける種類のパーマの総称です(※広義時には「エアウェーブ」もデジタルパーマに
含まれます)。

最近では様々なタイプのマシンが開発され、広く普及しています。まとまりやすくて、アイロンで巻いたようなつやっとしたカールを作ることができます。


●おすすめな髪質/どんな方でもOK。特に髪が広がりやすい方、硬い方におすすめ。
●カットを含めた施術時間/約3時間
●スタイリングの仕方/カールを出すというプロセスはいらない。質感を出すためにバームやオイルをつけてツヤを出す程度でOK。
●持ち/5~6カ月
メリット/とにかく持ちが良い。乾かすだけで形になる。クセ毛は濡れている時は弱いが乾くと出てくるのに対し、デジタルパーマのカールは濡れている時は出てこないが乾くと自分の欲しい所にしっかりカールが出てくるので“都合のいいクセ”のようなイメージ。スタイリングが苦手な方や、パーマがすぐ取れてしまう方に向いてる。
「普通のパーマ」がリキッドタイプの薬剤なのに対し、「デジタルパーマ」はクリームタイプの薬剤が多いので余分な所に薬剤が付かず、前髪だけとか毛先だけなど、クセが気になっている所にピンポイントでアプローチできる。変にボリュームが出すぎたり、変にパーマがかかりすぎて老けて見える、というような失敗が起こりづらい。ロッド自体が熱で温められるので、熱によってしっかりカールが出て、スタイリングが楽になる。
デメリット/3つの中では一番ダメージがある。(同じ髪の状態、同じ薬剤を使った場合の比較。デジタルパーマがすごく痛むというわけではない)また、時間がかかり、料金も高め。縮毛矯正をしている方でも「デジタルパーマ」ならパーマをかけることができる場合がある(よく美容師さんと相談してください)。


「モイストデジタルパーマ」なら繰り返しかけられる

「デジタルパーマ」のデメリットを解消するべく進化したのが「モイストデジタルパーマ」です。通常の「デジタルパーマ」よりも温度を下げ、短時間でかけられるので、ダメージを軽減することができます。1液を付けてそのまま低温で温める=つけ巻きデジタルパーマのような感じです。
メリット/通常の「デジタルパーマ」より1時間くらい早くできる。温度が低いのでダメージが少ない。流行りの柔らかくてナチュラルなカールになる。ダメージが少ないので繰り返しかけても傷みにくい。

デメリット/料金は通常の「デジタルパーマ」と同じなので、高め。

高温で長い時間熱を入れれば入れるほどカールはしっかりでき、スタイリングは楽になるのですが、ダメージが大きく、次回かけづらくなるというデメリットがどうしても払拭できませんでした。その点「モイストデジタルパーマ」は、繰り返しかけられるので、とてもおすすめです。

●おすすめな髪質/どんな方でもOK。特に髪が広がりやすい方、硬い方におすすめ。
●カットを含めた施術時間/約2時間
●スタイリングの仕方/カールを出すというプロセスはいらない。質感を出すためにバームやオイルをつけてツヤを出す程度でOK。
●持ち/4~5カ月


パーマはここまで進化した!モイストデジタルパーマ【動画】

モイストデジタルパーマがどんなものか?についての動画になります。

パーマの種類 モイストデジタルパーマの濡れてる時と乾いたときの違い【画像】

モイストデジタルパーマのシャンプー後(上)

乾かしてもカールが伸びにくいのが特徴。3つのパーマの種類の中でもツヤを感じるカールになっている。(下)


仕上がり カットデジタルパーマ18500円

パーマの種類別オススメのデザイン【デジタルパーマ編】

カットデジタルパーマ 18500円(税別)

トレンドのゆるふわなカールもモイストデジタルパーマでダメージレスに叶います。

カットデジタルパーマ18500円(税別)

フェミニンな巻き髪風カールは特にデジタルパーマの得意とするところ。

毎日のアイロンの手間をなくしてくれるデザインです。


デジタルパーマスタイリング方法例

パーマの種類の中でも最もスタイリングが簡単なのがデジタルパーマ。

パーマ初めての方には是非トライして欲しいです種類です。

おすすめスタイリング剤は

バームやソフトワックス/デジタルパーマは乾かすだけでカールは出るので、そのカールをほぐしたりツヤを出したりするのに向いてい流のが理由に挙げられます。ガチガチに固まるものではなく髪に馴染みやすく伸びがいいものがおすすめです。



5、まとめ


いかがでしたか?いろんなパーマの種類がある中でみなさんがパーマをかけるときの参考になれば幸いです。

今回は3つの種類に絞って説明させていただきました。パーマはスタイリングの幅を広げてくれるものです。担当の美容師さんとしっかり話をして自分にあったパーマの種類を決めることがパーマデザインの成功の近道です。自分にあったパーマの種類が見つかればきっと明るく楽しいライフワークを送ることができると思います!是非挑戦してみてください。


<数量限定>ObyFトラベルキット(3000円相当)をプレゼント!

●MINX全店でご来店が初めての方

●担当スタイリストに「記事読みました!」と伝えて下さい

WEB予約はこちら

【参考記事】O by Fとは▽

O by F<オーバイエッフェ>



こだわりのEau<オー(仏語:水)>とストレスフリーの「“0”」を掛け合わせ...

歳嶋建国

歳嶋建国

Written by:

「似合っているのは大前提。そこに〝違い〟をつけるのが仕事」だと思っています。例えば、顔周りのバランスをちょっと変えてみる。小さく見せることだけを考えるのではなく、「もっと出してもいいんじゃない?」と提案する。最後に決めるのはお客様ですが、あえての〝攻め〟を選んで、喜んでくださる方も大勢いらっしゃいます。
とくに得意なのはパーマデザインとショートカットです。とくにショートは一番似合わせやすいので、「ショートやボブにしたいけど自信がない」という方はぜひお任せください。
絵を描いたりするのが好きで、たまに個展などを開いています。常に感性を磨き、お客様によりよいヘアをご提案したいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歳嶋建国は、こんな記事も書いています。

  • <パーマの種類と違い>現役美容師が徹底解説

    <パーマの種類と違い>現役美容師が徹底解説

  • 大人可愛いショートヘア×パーマ30選

    大人可愛いショートヘア×パーマ30選

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー