MINX(ミンクス)美容院(美容室)ビューティーメディア>トリートメント>髪質改善>MINX髪質改善の種類と効果【2021年最新版】

MINX髪質改善の種類と効果【2021年最新版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
MINX髪質改善の種類と効果【2021年最新版】

“髪質改善”

髪質改善このワードだけを拾うとなんかよさそうとか、髪がサラサラとか癖が収まるとか、いろんなプラスの言葉が生まれてくると思います。


でも、美容院で髪質改善っていったいどんなことをするの?とか料金はどのくらい?などなど分からないことだらけだと思います。

今回はこのあたりの謎に迫っていこうと思います。


髪質改善 効果 種類


髪質改善トリートメントとは?

そもそも髪の状態を現状よりもよりよくして、扱いやすくするといったことがメインの施術です。


髪質改善というととても良くなるようなイメージがあると思いますが、やはり現状の髪の状態、ダメージ、ご自身でのご自宅でのケアの仕方によってどのような施術が良いか変わってくると思います。


ここでは髪質改善というキーワードから、掘り下げて色々な方向から説明していきたいと思います。

では初めにどのような種類があるのでしょうか?ここではMINXでのカテゴリの説明をしていきたいと思います。


髪質改善の種類とは?

髪質改善には大きく分けて3つのカテゴリーがあります。

①トリートメント

②縮毛矯正

③第3の技術

①トリートメント


では最初に「トリートメント」です。

こちらは言わずと知れたものですね。

ただしここでの場合は高機能トリートメントが当てはまると思います。

ですので簡易的な物というよりは、少し時間のかかるような、数種類の薬をつけていくようなしっかりとしたもののことです。

もちろん髪が痛むことなく、よりよくなるという感じです。

どんな髪質も基本は大丈夫ですが、効果を最大限にという場合には髪質の見極めが重要で、

イメージの質感とよばれる、

「しっとり」とか「さらさら」、「重め」「軽め」等、多様な質感も選べるのが特徴です。


②縮毛矯正


次に「縮毛矯正」(ストレートパーマ)

ここでは深くは触れませんが、縮毛のお薬を使った技術になります。


癖や、ボリュームを抑えたり、「しなやか」とか「サラサラ」、「しっとり」など、、


効果としてはかなり高いですが、薬を使うため髪のダメージともうまく付き合っていかなければいけない技術になります。

もちろん元々の髪のダメージが進んでいると縮毛矯正は使えなくなります。


詳しくはこちらの記事をどうぞ

【参考記事】縮毛矯正の種類とは▽

縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】

縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】

近年、日本人はくせ毛で悩んでる人が増えています。そこで、今回はMINX銀座店の現役美容師の鈴木貴徳(すずきたかのり)が、くせ毛でお悩みの方に分かりやすく縮毛矯正について解説していきたいと思います。
・やわらか縮毛矯正 ・プレミアム縮毛矯正(プレミアムストレート) ・プラチナ縮毛矯正(プラチナストレート)
縮毛矯正といっても、種類がたくさんあるのをご存知ですか?
実は、縮毛矯正の薬剤の種類も美容師が行う技術の種類も、とてもたくさんあります。美容室によっても、縮毛矯正の呼び名が異なるので、実際お客様はどんな薬剤を使用しているのか?どんな方法で施術しているのか?わからない方がほとんどだと思います。
そんな沢山ある縮毛矯正の種類の中で、あなたにピッタリの縮毛矯正は、いったいどんなものなのか。10年間変わらない定番から、ただまっすぐにするだけじゃない、近年著しく進化している最新の縮毛矯正までをご紹介します!
正しい知識を持っている美容師さんに施術してもらう事で、縮毛矯正やストレートで髪質改善だって可能です!
髪質改善したい方、縮毛矯正の種類で悩んでいる方、縮毛矯正をかけるか悩んでいる方、そしてすでに縮毛矯正をされている方も参考になると思います。
是非ご覧ください!
縮毛矯正とストレートパーマの違いってなに? 縮毛矯正とストレートパーマの施術の違い 大まかな一連の流れを説明します。
<縮毛矯正> 髪質診断→1度目の薬を塗布→流す➡アイロンでプレス→2度目の薬を塗布→流す
<ストレートパーマ> 髪質診断→1度目の薬を塗布→流す➡アイロンでスルー→2度目の薬を塗布→流す
ご覧の通り!ほぼ一緒の工程になります。(プレスとスルーに関しては後程説明させていただきます)
縮毛矯正とストレートパーマはどんな髪質に合うの? 髪質や髪のダメージ具合によって 美容師さんそれぞれ解釈の違いはあると思いますが、
縮毛矯正 硬くまっすぐ、あまり柔らかくないイメージです。ピーンと伸びている感じ 元々の癖がかなり強い方にオススメ!
ストレートパーマ 優しいお薬で自然な柔らかいイメージです。 まっすぐにし過ぎたくない方、髪が硬く不自然にしたくない方、 そしてパーマ落としにもグッド。
もっとわかりやすく言うと…楕円系の髪の毛の輪切りをイメージをしてください。 そしてその髪の毛を楕円のまま形をあまり変えずのばしていくのが 「ストレートパーマ」 その楕円系の髪をつぶしながら 板状の様に伸ばしてつぶしていくのが「縮毛矯正」です。
形を変えていく=髪の毛に負担がかかりやすいという感じです。
★形を変えていくようにアイロンを使う ⇒プレス式アイロン施術(指でギューッと押しつぶしながらアイロン)
★形を変えずにアイロンを使う ⇒スルー式アイロン施術(力は均一に優しく抑えながらアイロン)
もちろんどちらが良い悪いというわけではなく、デザインやお悩み、癖の強さによってその2つから選んでいくという感じになります。
カウンセリングによって決めていきますのでお気軽にご相談下さい。
縮毛矯正を失敗しないコツとは!
1.セルフで縮毛矯正をしない ついつい時間がなくて、お金がなくて、という事を聞きますが、 市販の矯正剤はかなり強く設定されていますので、 自分でするとかなり危険です。失敗してしまうと髪を切るとか、リカバーさせるために時間もお金も倍以上費やすことになります。 なので自分で行わず、美容室で行う事をおすすめします。
2.経験のある美容師さんに施術してもらう 時間もお金もかかるものですので、やはり経験のある美容師さんに施術してもらうのが一番です。(たくさん施術している分、いろんな髪質に対応できるので)安心感もあると思います。
3.しっかりケアして髪の状態を良くしておく ご自身の髪の状態が悪い場合はやはり失敗しやすくなります。
何回も縮毛矯正をかけている ブリーチを2回以上している 日々アイロンでくせを伸ばしたりしているなど、
髪の状態が悪い場合はいくら経験のある美容師さんでも泣きたくなります。 そうならないように、ご自身の髪の状態は常によくしていくことが大事です。 (髪のケアが大切です!!)
縮毛矯正のカウンセリングはとっても大切!
MINXのカウンセリングは3本の柱からつくられています。視診、問診、触診です。
視診 目で見て髪の状態、癖の種類、を予想します。 (この後の2つの診断を正しくするためここでは予想となります。)
問診 お客様のこれまでの履歴を聞くことで今の状態を知ることが出来ます。 なるべくわかりやすい言葉で質問させて頂きますが、
以前縮毛矯正(ストパー)をかけていたとか、 ブリーチをしたとか、 ハイライト(メッシュ)を入れたり、 黒くして(黒染め)明るくした
などは言っていただけると失敗が少なくなると思いますので、正直にお答えいただければなと思います。
触診 触って髪の状態をつかむという事です。 細かく触っていくことにより髪の状態をつかむことが出来ます。 ダメージであったり髪の癖の種類であったり、髪の太さ、、、 それらの情報があなたの髪に負担なく施術をしていく判断基準になってきます。
ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
MINXの縮毛矯正の種類は? MINXには3つの縮毛矯正(ストレートパーマ)メニューがあり、 ノーマル、プレミアム、プラチナとわかれています。
ノーマル 一番ベーシックな縮毛矯正(ストレートパーマ)です。通常のお薬を使い、上記の順に従い施術していきます。クセが強い方は縮毛矯正というメニューもあります。
プレミアムストレート ノーマルと同じ薬の種類で施術していきますが一番のポイントはトリートメントと同時に施術していくという事です。これによってノーマルでは表現できなかった髪の柔らかさと、髪の毛の保護が出来ます。
プラチナストレート MINXではかなりのおすすめのストレートパーマです。 上の2つと何が違うかというと、弱酸性域で作用する特別なお薬で施術していきます。 髪の負担も最小限に、髪の柔らかさ、しなやかさがとてもよく表現できる ストレートパーマ(縮毛矯正)です。これから髪を伸ばしていきたい方にもおススメです。
髪質と縮毛矯正の種類について ではそれぞれのストレートパーマ(縮毛矯正)の種類と特徴を整理していきましょう。 MINXでは区分としては大きく2つにわけることが出来ます。 まず、ノーマルストレートパーマ、プレミアムストレートパーマ、縮毛矯正。 もう1つがプラチナストレートパーマです。 それらを分ける基準として髪質と照らし合わせて説明していきましょう。 もちろん髪質は熟練された技術者が判別していきますので、勝手な判断はNGです。
あなたに合う縮毛矯正とは?
髪の毛が硬い×くせが強い(ねじれている)=縮毛矯正 髪の毛が硬い×くせが弱い=ノーマルストレート、プレミアムストレート 髪の毛がや柔らかい、ねこっ毛×大きくうねる=プレミアムストレート、プラチナストレート 髪の毛が柔らかい、ねこっ毛×細かくうねる=プレミアムストレート、プラチナストレート 髪の毛に艶がない、パヤっと毛が多い=プラチナストレート
MINX銀座店鈴木のおすすめは? 髪の毛が硬い人でしっかり伸ばすなら縮毛矯正。 柔らかい仕上がりが良ければプレミアム。 一方、髪の毛が細い人で、大きなうねりや、表面のパヤパヤ感、ボリュームを抑えたり、まとまりがほしい場合はプラチナがそれぞれオススメです!
お客様データ ★髪質➔硬い ★癖➔中 ★お悩み➔ボリュームをダウンしたい ★カラーリング頻度➔1~2ヵ月に一度 カラーリングをしているのであまり強い矯正剤はNGです。 プラチナ縮毛矯正の優しいお薬を使って、ある程度髪のねじれをとって、 ボリュームダウンさせていきます。 ボリュームダウンなので全体に薬をつけるというよりは根元中心です。 それだけでも毛先のまとまりもアップしています。 仕上がりはもちろんツヤツヤで、収まりも良くなっています。
縮毛矯正の値段についてお答えします! MINXの縮毛矯正の値段と種類 全て税込表記 ・ストレートパーマ(パーマ落とし) ¥17050~ ・プレミアム縮毛矯正 ¥23650∼ ・プラチナストレートパーマ(プラチナ縮毛矯正)¥26950∼ <ロング料金> ミディアム+1100 ロング+2200 スーパーロング+3300 ※鈴木指名の場合+1100円  MINXオフィシャルホームページ予約
ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
縮毛矯正の施術について ここからは縮毛矯正に対しての疑問や技術を述べていこうと思います。 
縮毛矯正とカラーは同時にできるの? 縮毛矯正とカラーリングの仕上がり、どちらを優先するかにもよりますが、 優先したい方を先にすることがお勧めです。 僕の場合は髪の状態や仕上がりのイメージにより、 優先順位を変えさせて頂いております。 もちろん同時施術もしますが、 例えば縮毛矯正をしたあとのカラーリングはリタッチ(根本だけを染めるという事)だけというメニューもあります。 根本はすぐ気になりますから、そこだけを染めるという感じですね。 白髪がある方もこの方法と同じように施術します。
【参考記事】縮毛矯正とカラーを同時にしたときのメリット・デメリットとは▽ くせも気になるし、カラーもしたい!!縮毛矯正とカラーの同時施術を解説!!【2020年最新版】 お客様から多い疑問として、縮毛矯正とカラーは同時に出来るの?という疑問をよく聞きます。 今回は一緒...
縮毛矯正とカラーを別にするならどのくらい空ければいい? 大体、縮毛を施術したら 1週間から10日ぐらい置いてからカラーリングを施術することをお勧めいたします。 そうすることで髪の負担を極力和らげます。 その間に髪のケアー専用のシャンプーやトリートメントを使用することも おススメしております。 施術後は髪が非常にデリケートですので、一度内科白の施術をすると髪がびっくりします。 なので少し時間をおいて髪の状態が落ち着いてきたら、 次の施術に取り掛かるという事です。
縮毛矯正とカラーリングを同時にすると痛む? 髪の状態を見極めての縮毛矯正やカラーリングなのであまり痛ませないように努力します。 ただしカウンセリングによって髪の状態を見極めたうえで、 もしかしたら当日の施術をお断りするケースもございます。 ご了承ください。(もちろん貴方の髪の状態を考慮してです。) その場合は長いスパンをみていただき、必要な施術をしながら 髪の状態を整え、理想のヘアスタイルになっていきましょう!!
両方の施術にかかる時間は? 縮毛矯正+カラーリングに関しましては (ノーマルなカラーリング、リタッチ、トーンダウン) であれば4時間前後を見て頂いております。 縮毛矯正をする場合はなるべくお時間に余裕があるお日にちをお勧めいたします。
メンズ(男性)でも縮毛矯正はいいの? もちろん男性の方の施術もできます。 男性の方に特に多いのが部分的な施術です。 前髪だけや、顔まわりや外側の部分、といったところだけを施術することもあります。 部分的な縮毛矯正とご予約で言って頂ければ大丈夫です。
男性の施術の頻度は? 髪の伸び肩にもよりますが癖が強い場合の頻度は2∼3ヶ月に1度のペース。 髪の癖が弱い場合は4∼5カ月に1度といったペースをお勧めします。 頻繁に行って、結構多いのは縮毛矯正をし過ぎて髪の毛がツンツン、 硬くなってしまうという事です。 そうすると自然な動きがでにくくなってしまいます。
前髪だけの部分的な縮毛矯正
前髪のみを施術する 場合によってですが、 全体をしなくても部分的にかけるだけで状態がよく見えることがあります。 一番気になるところだけでも施術してみてください。 特に前髪だけするだけでもかなりまとまり感がでてきます。
前髪だけかけない(縮毛矯正で前髪を残す) この場合は特に目ギリギリとか少し下ろして流すような前髪デザインだと 「かけない(施術しない)」という選択肢もあります。 縮毛矯正をかけてしまいまっすぐになりすぎて違和感を感じるときも、 しっかりと自分のイメージを伝えることが前髪を失敗しないことにつながります。
前髪の頻度について 個人差はありますが、前髪が伸びてきてまとまらなくなったりする場合に かけなおした方が良いと思います。 だいたい2~3か月ぐらいがベストな頻度です。 もちろんあまり強くかけないようにした方がおすすめです。
縮毛矯正をするボブの方へ
かけてからしばらくするとはねてしまう かけてから3~4ヶ月経って毛先が跳ねる場合は施術自体の薬が強すぎることが考えられます。 強い薬でかけた場合しっかりとまっすぐになるのですが、 しばらく経って根本が伸びた頃に根本のうねうねにより毛先が暴れるということです。 そのときには根本だけに縮毛矯正をかけ直してください。 そうすることによって収まりが良くなってきます。
ボブスタイルで縮毛矯正をかける ボブスタイルでは縮毛矯正をするとまっすぐになりすぎてしまい、 スタイルとして硬いスタイルになってしまいますので、 そんな時はストカールがお勧め。 根元はまっすぐに毛先にワンカールをつけることにより、 自然な柔らかい仕上がりになります。 ただし注意点は毛先に以前矯正がかかっていると髪は傷みやすくなるリスクがあります。 ストカール ¥28050~(カット+シャンプー込み)
40代のボブスタイルの縮毛矯正とは? 40代の方の縮毛矯正にはプラチナストレートパーマがお勧めです。 何故なら年齢と共に髪質が変化して髪が細くなったり、ボリュームがなくなったり 薬に対する耐性が弱くなってしまいます。 従来のものをしてしまうとダメージに繋がることがあります。 そこでオススメなのは髪のダメージを最小限に抑える 「プラチナストレート(縮毛矯正)」です。 髪に負担をかけすぎないお薬で優しく柔らかく自然に
仕上げていくことが可能です。 もちろん状態によってはトリートメントをお勧めする場合もあります。
よくある縮毛矯正 Q&A QⅠ 縮毛矯正をした後シャンプーはしていいの? 基本的に施術した当日はシャンプーはしない方が良いと思います。 しかし夏場は汗をかきますので、頭皮が気持ち悪いと感じる場合や、 かゆみを感じた場合は、ぬるま湯(手首にお湯をあててぬるいと感じるぐらい) で良く流してトリートメントをつけるのがおすすめです。 どうしてもシャンプーをしたい場合は、 ごしごしせずに泡をしっかり立たせ頭皮を動かす感じで洗ってください。
QⅡ 縮毛矯正した後にゴムで縛ってもよいの? 施術をして24時間から48時間ぐらいは強く縛ったりはしない方が良いと思います。 ただいろんな状況で縛らなくてはいけない時(仕事でどうしても、、とか) があると思います。 その時はしっかりと髪をかわかして(ここ重要です!!) 緩めに縛るなら良いと思います。
QⅢ 長持ちをさせる為のオススメシャンプーは? 長持ちをさせるならおもいきって サロン専売品のシャンプートリートメントを使う事をお勧めいたします。 その時の髪の状態によりますが 担当スタイリストに相談して進めてもらうのが一番だと思います。
QⅣ 縮毛矯正後に市販のカラーリングで染めたいのですが、、 それはやめてください。髪の状態が一気に悪くなると思います。
QⅤ 縮毛矯正を頻繁にするのですが毎回違うサロンでしても大丈夫ですか? あまりお勧めはしません。 何故なら1度行ったサロンならお客様のカルテ(何をしたかの記録) というものが存在します。 それによりお客様の髪の状態やダメージなどを記録しておりますので、 それを見て、次にどんな施術が必要になるのかをご提案させていただく事が可能です。 通って頂いているうちにお客さまをより満足させる技術の提供が可能ですので、 あまり変えすぎない方が無難です。
QⅥ 男性でも縮毛矯正は可能ですか? もちろん縮毛をする男性は多いです。 ただ男性の場合は全部かけるというより気になる所を部分的にかけていくと スタイリングがしやすくなります。ご相談下さい!!
QⅦ プラチナ縮毛矯正って何ですか? MINXで施術が出来る今までにない縮毛矯正メニューになります。 通常の縮毛矯正はアルカリ領域で施術をする為髪を一度膨らませて柔らかくしアイロンを入れていました。 (髪の毛は弱酸性領域なので違う領域にしてから膨らませる←これが髪を傷ませやすくする要因でした) これだと不安定な領域で髪を膨らませる分、 髪に負担をかける事が大きかったのですがプラチナ縮毛矯正は 弱酸性領域の中、髪を柔らかくすることが出来るのであまりストレスをかけずに 施術が可能になりました。 これが、仕上がりのサラサラ感と自然な柔らかさの秘密になります。 髪に過度なストレスをかけない分、髪を硬くせず繰り返しの施術が可能となるわけです。
【参考記事】縮毛矯正とカラーを同時にしたいときは・・▽ くせも気になるし、カラーもしたい!!縮毛矯正とカラーの同時施術を解説!!【2020年最新版】 お客様から多い疑問として、縮毛矯正とカラーは同時に出来るの?という疑問をよく聞きます。 今回は一緒...
~お客様からの嬉しい口コミ~ 高校生のときから縮毛矯正歴20年のクセ毛です。何度リピートしたかわからない、担当スタイリストさんのプラチナ縮毛矯正。本当に、良いです!!!!!!!!!!!!!くせ毛で悩まれている方、一度相談してみてください。博識な方なので、いろいろ踏まえて上手に対応してくださいますよ。一見、お値段が高いように思いますが、半年もつのでこの仕上がりだったらお得なぐらい。縮毛矯正とMINXスペシャルトリートメントの力で、とても気分が変わったので大満足です。
的確なアドバイスとテクニックが大変ありがたいです。強いクセ毛ですが頑張って伸ばせそうです。
髪の量とうねりがコンプレックスで今まで通った美容室以外では扱えないとばかり思っていました。この度お世話になってすごく綺麗に仕上げて頂けて良かったです。ストレートは持続性も大事だと思いますが6日経った今のところ問題なくキープ出来てます。次回はヘッドスパやトリートメントもしたいと思いました
MINX縮毛矯正まとめ 縮毛矯正を施術したお客様が素敵に笑顔で日々過ごせるように、 20種類のお薬や髪質、癖に合わせた技術を提供させて頂きます。 もちろん日々新しい技術やお薬等の研究も怠らないようにしております。 髪質の見極めやダメージに合った施術内容など細かくさせて頂きます。 もちろん日々の生活の上でのケアのアドバイス、過ごし方。 トータル的にもアドバイスできると思います。。 あなたの生活がより快適に素敵になる様に。 ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
MINX銀座店で縮毛矯正の予約をする!


③第3の技術


ここでは、トリートメント以上、縮毛矯正未満の事を表しています。

最近巷で話題の技術。「酸熱トリートメント」などが代表的ですね。


この場合は大体の髪質に対応できるものになります。

効果も縮毛矯正ほど癖が伸びたりおさまったりはありませんが、期待できる範囲だと思います。


イメージするなら、ねじれた髪を少し戻してくれる。

髪の水分量を整えてくれたり、トリートメントと併用したメニューがあったり、この分野においてはこれから先も発展の傾向がみられて、今後も良り良いものが出てくると思います。


という様に、三者三様それぞれのメリットデメリットがあります。

髪のプロである美容師さんと相談しながら、髪の状態と今後どのように改善していきたいのか?その相談がポイントだと思います。

次からこの3つの技術の説明を掘り下げていきたいと思います。


髪質改善トリートメントとは?MINXの場合

MINXでは高機能トリートメント(美髪トリートメント)の事を指しています。

例えば、施術の例としては


「毛髪デトックスx毛髪深層補修x毛髪形状ケアx毛髪表層補修」のパターンと


「髪の芯から順番に補修」していくようなパターンです。


クセを伸ばすというよりも、髪に潤いを与え水分のバランスを良くしていく、という感じでしょうか。

たくさんの種類をつけながら髪の状態をよくしていくようなイメージです。


髪質改善最新とは?

髪質改善としての最新はやはり複合だと思います。

1つにこだわるのではなく他の沢山の分野から、いいとこどりの施術の仕方もあります。


MINXでは最新の技術を取り入れながらもちろん髪質やクセの種類、仕上がりのイメージによってそこは変わって行くと思います。


美容技術や新しい薬剤もたくさん出ています。

その中からチョイスしていくかたちですね!


最近ではトリートメントに還元剤(パーマで使う薬)を複合させていくというのもあります。

トリートメントしながらくせが少し収まるといった感じです。


矯正とは違い繰り返せるのも特徴だと思います。しかしながら、髪の状態が悪い場合は使えない場合もありますので、この辺りは美容師さんとの相談(カウンセリング)により決めていくのがベストだと思います。


髪質改善トリートメント【第3の技術】

代表的な例としては酸を使ったトリートメント施術の事です。MINXでもいろいろな種類のものがあります。


通常の健康的な髪は弱酸性です。しかし、傷んでくるとこの髪がアルカリ性に傾いてしまいます。そうすると髪がパサついたり、ごわっとしたり傷み(ダメージ)として出てきます。それを酸の力で髪をキュッとさせて状態を弱酸性に整えていくイメージです。


他には水の力を使い髪の水分バランスをコントロールして潤いを与えて状態を整えていくようなものもあります。


もちろんこれらは髪の状態によって効果のバラつきがあると思います。

この技術に関しても美容師さんと相談して、今髪の状態がこんなで、今後どのようによくしていきたいのか、綿密な将来設計を美容師さんと相談しながら決めていくことが必要だと思います。


髪質改善の縮毛矯正

最後になってしまいましたが髪質改善縮毛矯正(ストレートパーマ)です。

これは髪質だとやはりクセが強い方になると思います。トリートメントでは収まるにも限界がありますからね、、、


ただここもメリットがあれば、デメリットもあります。


メリット

・真っ直ぐになる

・髪が扱いやすくなる

・ボリュームが収まる


デメリット

・1度してしまうと繰り返ししなくてはという感じになる。(もちろん関連記事には繰り返しできて傷みにくい物も紹介されています)

・ハイダメージ(すごく傷んでいる髪)には使えない場合が多い。


今後どのようにあなた自身の髪と付き合っていくのかによって、施術内容が変わってきます。


【参考記事】縮毛矯正とは▽

縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】

縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】

近年、日本人はくせ毛で悩んでる人が増えています。そこで、今回はMINX銀座店の現役美容師の鈴木貴徳(すずきたかのり)が、くせ毛でお悩みの方に分かりやすく縮毛矯正について解説していきたいと思います。
・やわらか縮毛矯正 ・プレミアム縮毛矯正(プレミアムストレート) ・プラチナ縮毛矯正(プラチナストレート)
縮毛矯正といっても、種類がたくさんあるのをご存知ですか?
実は、縮毛矯正の薬剤の種類も美容師が行う技術の種類も、とてもたくさんあります。美容室によっても、縮毛矯正の呼び名が異なるので、実際お客様はどんな薬剤を使用しているのか?どんな方法で施術しているのか?わからない方がほとんどだと思います。
そんな沢山ある縮毛矯正の種類の中で、あなたにピッタリの縮毛矯正は、いったいどんなものなのか。10年間変わらない定番から、ただまっすぐにするだけじゃない、近年著しく進化している最新の縮毛矯正までをご紹介します!
正しい知識を持っている美容師さんに施術してもらう事で、縮毛矯正やストレートで髪質改善だって可能です!
髪質改善したい方、縮毛矯正の種類で悩んでいる方、縮毛矯正をかけるか悩んでいる方、そしてすでに縮毛矯正をされている方も参考になると思います。
是非ご覧ください!
縮毛矯正とストレートパーマの違いってなに? 縮毛矯正とストレートパーマの施術の違い 大まかな一連の流れを説明します。
<縮毛矯正> 髪質診断→1度目の薬を塗布→流す➡アイロンでプレス→2度目の薬を塗布→流す
<ストレートパーマ> 髪質診断→1度目の薬を塗布→流す➡アイロンでスルー→2度目の薬を塗布→流す
ご覧の通り!ほぼ一緒の工程になります。(プレスとスルーに関しては後程説明させていただきます)
縮毛矯正とストレートパーマはどんな髪質に合うの? 髪質や髪のダメージ具合によって 美容師さんそれぞれ解釈の違いはあると思いますが、
縮毛矯正 硬くまっすぐ、あまり柔らかくないイメージです。ピーンと伸びている感じ 元々の癖がかなり強い方にオススメ!
ストレートパーマ 優しいお薬で自然な柔らかいイメージです。 まっすぐにし過ぎたくない方、髪が硬く不自然にしたくない方、 そしてパーマ落としにもグッド。
もっとわかりやすく言うと…楕円系の髪の毛の輪切りをイメージをしてください。 そしてその髪の毛を楕円のまま形をあまり変えずのばしていくのが 「ストレートパーマ」 その楕円系の髪をつぶしながら 板状の様に伸ばしてつぶしていくのが「縮毛矯正」です。
形を変えていく=髪の毛に負担がかかりやすいという感じです。
★形を変えていくようにアイロンを使う ⇒プレス式アイロン施術(指でギューッと押しつぶしながらアイロン)
★形を変えずにアイロンを使う ⇒スルー式アイロン施術(力は均一に優しく抑えながらアイロン)
もちろんどちらが良い悪いというわけではなく、デザインやお悩み、癖の強さによってその2つから選んでいくという感じになります。
カウンセリングによって決めていきますのでお気軽にご相談下さい。
縮毛矯正を失敗しないコツとは!
1.セルフで縮毛矯正をしない ついつい時間がなくて、お金がなくて、という事を聞きますが、 市販の矯正剤はかなり強く設定されていますので、 自分でするとかなり危険です。失敗してしまうと髪を切るとか、リカバーさせるために時間もお金も倍以上費やすことになります。 なので自分で行わず、美容室で行う事をおすすめします。
2.経験のある美容師さんに施術してもらう 時間もお金もかかるものですので、やはり経験のある美容師さんに施術してもらうのが一番です。(たくさん施術している分、いろんな髪質に対応できるので)安心感もあると思います。
3.しっかりケアして髪の状態を良くしておく ご自身の髪の状態が悪い場合はやはり失敗しやすくなります。
何回も縮毛矯正をかけている ブリーチを2回以上している 日々アイロンでくせを伸ばしたりしているなど、
髪の状態が悪い場合はいくら経験のある美容師さんでも泣きたくなります。 そうならないように、ご自身の髪の状態は常によくしていくことが大事です。 (髪のケアが大切です!!)
縮毛矯正のカウンセリングはとっても大切!
MINXのカウンセリングは3本の柱からつくられています。視診、問診、触診です。
視診 目で見て髪の状態、癖の種類、を予想します。 (この後の2つの診断を正しくするためここでは予想となります。)
問診 お客様のこれまでの履歴を聞くことで今の状態を知ることが出来ます。 なるべくわかりやすい言葉で質問させて頂きますが、
以前縮毛矯正(ストパー)をかけていたとか、 ブリーチをしたとか、 ハイライト(メッシュ)を入れたり、 黒くして(黒染め)明るくした
などは言っていただけると失敗が少なくなると思いますので、正直にお答えいただければなと思います。
触診 触って髪の状態をつかむという事です。 細かく触っていくことにより髪の状態をつかむことが出来ます。 ダメージであったり髪の癖の種類であったり、髪の太さ、、、 それらの情報があなたの髪に負担なく施術をしていく判断基準になってきます。
ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
MINXの縮毛矯正の種類は? MINXには3つの縮毛矯正(ストレートパーマ)メニューがあり、 ノーマル、プレミアム、プラチナとわかれています。
ノーマル 一番ベーシックな縮毛矯正(ストレートパーマ)です。通常のお薬を使い、上記の順に従い施術していきます。クセが強い方は縮毛矯正というメニューもあります。
プレミアムストレート ノーマルと同じ薬の種類で施術していきますが一番のポイントはトリートメントと同時に施術していくという事です。これによってノーマルでは表現できなかった髪の柔らかさと、髪の毛の保護が出来ます。
プラチナストレート MINXではかなりのおすすめのストレートパーマです。 上の2つと何が違うかというと、弱酸性域で作用する特別なお薬で施術していきます。 髪の負担も最小限に、髪の柔らかさ、しなやかさがとてもよく表現できる ストレートパーマ(縮毛矯正)です。これから髪を伸ばしていきたい方にもおススメです。
髪質と縮毛矯正の種類について ではそれぞれのストレートパーマ(縮毛矯正)の種類と特徴を整理していきましょう。 MINXでは区分としては大きく2つにわけることが出来ます。 まず、ノーマルストレートパーマ、プレミアムストレートパーマ、縮毛矯正。 もう1つがプラチナストレートパーマです。 それらを分ける基準として髪質と照らし合わせて説明していきましょう。 もちろん髪質は熟練された技術者が判別していきますので、勝手な判断はNGです。
あなたに合う縮毛矯正とは?
髪の毛が硬い×くせが強い(ねじれている)=縮毛矯正 髪の毛が硬い×くせが弱い=ノーマルストレート、プレミアムストレート 髪の毛がや柔らかい、ねこっ毛×大きくうねる=プレミアムストレート、プラチナストレート 髪の毛が柔らかい、ねこっ毛×細かくうねる=プレミアムストレート、プラチナストレート 髪の毛に艶がない、パヤっと毛が多い=プラチナストレート
MINX銀座店鈴木のおすすめは? 髪の毛が硬い人でしっかり伸ばすなら縮毛矯正。 柔らかい仕上がりが良ければプレミアム。 一方、髪の毛が細い人で、大きなうねりや、表面のパヤパヤ感、ボリュームを抑えたり、まとまりがほしい場合はプラチナがそれぞれオススメです!
お客様データ ★髪質➔硬い ★癖➔中 ★お悩み➔ボリュームをダウンしたい ★カラーリング頻度➔1~2ヵ月に一度 カラーリングをしているのであまり強い矯正剤はNGです。 プラチナ縮毛矯正の優しいお薬を使って、ある程度髪のねじれをとって、 ボリュームダウンさせていきます。 ボリュームダウンなので全体に薬をつけるというよりは根元中心です。 それだけでも毛先のまとまりもアップしています。 仕上がりはもちろんツヤツヤで、収まりも良くなっています。
縮毛矯正の値段についてお答えします! MINXの縮毛矯正の値段と種類 全て税込表記 ・ストレートパーマ(パーマ落とし) ¥17050~ ・プレミアム縮毛矯正 ¥23650∼ ・プラチナストレートパーマ(プラチナ縮毛矯正)¥26950∼ <ロング料金> ミディアム+1100 ロング+2200 スーパーロング+3300 ※鈴木指名の場合+1100円  MINXオフィシャルホームページ予約
ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
縮毛矯正の施術について ここからは縮毛矯正に対しての疑問や技術を述べていこうと思います。 
縮毛矯正とカラーは同時にできるの? 縮毛矯正とカラーリングの仕上がり、どちらを優先するかにもよりますが、 優先したい方を先にすることがお勧めです。 僕の場合は髪の状態や仕上がりのイメージにより、 優先順位を変えさせて頂いております。 もちろん同時施術もしますが、 例えば縮毛矯正をしたあとのカラーリングはリタッチ(根本だけを染めるという事)だけというメニューもあります。 根本はすぐ気になりますから、そこだけを染めるという感じですね。 白髪がある方もこの方法と同じように施術します。
【参考記事】縮毛矯正とカラーを同時にしたときのメリット・デメリットとは▽ くせも気になるし、カラーもしたい!!縮毛矯正とカラーの同時施術を解説!!【2020年最新版】 お客様から多い疑問として、縮毛矯正とカラーは同時に出来るの?という疑問をよく聞きます。 今回は一緒...
縮毛矯正とカラーを別にするならどのくらい空ければいい? 大体、縮毛を施術したら 1週間から10日ぐらい置いてからカラーリングを施術することをお勧めいたします。 そうすることで髪の負担を極力和らげます。 その間に髪のケアー専用のシャンプーやトリートメントを使用することも おススメしております。 施術後は髪が非常にデリケートですので、一度内科白の施術をすると髪がびっくりします。 なので少し時間をおいて髪の状態が落ち着いてきたら、 次の施術に取り掛かるという事です。
縮毛矯正とカラーリングを同時にすると痛む? 髪の状態を見極めての縮毛矯正やカラーリングなのであまり痛ませないように努力します。 ただしカウンセリングによって髪の状態を見極めたうえで、 もしかしたら当日の施術をお断りするケースもございます。 ご了承ください。(もちろん貴方の髪の状態を考慮してです。) その場合は長いスパンをみていただき、必要な施術をしながら 髪の状態を整え、理想のヘアスタイルになっていきましょう!!
両方の施術にかかる時間は? 縮毛矯正+カラーリングに関しましては (ノーマルなカラーリング、リタッチ、トーンダウン) であれば4時間前後を見て頂いております。 縮毛矯正をする場合はなるべくお時間に余裕があるお日にちをお勧めいたします。
メンズ(男性)でも縮毛矯正はいいの? もちろん男性の方の施術もできます。 男性の方に特に多いのが部分的な施術です。 前髪だけや、顔まわりや外側の部分、といったところだけを施術することもあります。 部分的な縮毛矯正とご予約で言って頂ければ大丈夫です。
男性の施術の頻度は? 髪の伸び肩にもよりますが癖が強い場合の頻度は2∼3ヶ月に1度のペース。 髪の癖が弱い場合は4∼5カ月に1度といったペースをお勧めします。 頻繁に行って、結構多いのは縮毛矯正をし過ぎて髪の毛がツンツン、 硬くなってしまうという事です。 そうすると自然な動きがでにくくなってしまいます。
前髪だけの部分的な縮毛矯正
前髪のみを施術する 場合によってですが、 全体をしなくても部分的にかけるだけで状態がよく見えることがあります。 一番気になるところだけでも施術してみてください。 特に前髪だけするだけでもかなりまとまり感がでてきます。
前髪だけかけない(縮毛矯正で前髪を残す) この場合は特に目ギリギリとか少し下ろして流すような前髪デザインだと 「かけない(施術しない)」という選択肢もあります。 縮毛矯正をかけてしまいまっすぐになりすぎて違和感を感じるときも、 しっかりと自分のイメージを伝えることが前髪を失敗しないことにつながります。
前髪の頻度について 個人差はありますが、前髪が伸びてきてまとまらなくなったりする場合に かけなおした方が良いと思います。 だいたい2~3か月ぐらいがベストな頻度です。 もちろんあまり強くかけないようにした方がおすすめです。
縮毛矯正をするボブの方へ
かけてからしばらくするとはねてしまう かけてから3~4ヶ月経って毛先が跳ねる場合は施術自体の薬が強すぎることが考えられます。 強い薬でかけた場合しっかりとまっすぐになるのですが、 しばらく経って根本が伸びた頃に根本のうねうねにより毛先が暴れるということです。 そのときには根本だけに縮毛矯正をかけ直してください。 そうすることによって収まりが良くなってきます。
ボブスタイルで縮毛矯正をかける ボブスタイルでは縮毛矯正をするとまっすぐになりすぎてしまい、 スタイルとして硬いスタイルになってしまいますので、 そんな時はストカールがお勧め。 根元はまっすぐに毛先にワンカールをつけることにより、 自然な柔らかい仕上がりになります。 ただし注意点は毛先に以前矯正がかかっていると髪は傷みやすくなるリスクがあります。 ストカール ¥28050~(カット+シャンプー込み)
40代のボブスタイルの縮毛矯正とは? 40代の方の縮毛矯正にはプラチナストレートパーマがお勧めです。 何故なら年齢と共に髪質が変化して髪が細くなったり、ボリュームがなくなったり 薬に対する耐性が弱くなってしまいます。 従来のものをしてしまうとダメージに繋がることがあります。 そこでオススメなのは髪のダメージを最小限に抑える 「プラチナストレート(縮毛矯正)」です。 髪に負担をかけすぎないお薬で優しく柔らかく自然に
仕上げていくことが可能です。 もちろん状態によってはトリートメントをお勧めする場合もあります。
よくある縮毛矯正 Q&A QⅠ 縮毛矯正をした後シャンプーはしていいの? 基本的に施術した当日はシャンプーはしない方が良いと思います。 しかし夏場は汗をかきますので、頭皮が気持ち悪いと感じる場合や、 かゆみを感じた場合は、ぬるま湯(手首にお湯をあててぬるいと感じるぐらい) で良く流してトリートメントをつけるのがおすすめです。 どうしてもシャンプーをしたい場合は、 ごしごしせずに泡をしっかり立たせ頭皮を動かす感じで洗ってください。
QⅡ 縮毛矯正した後にゴムで縛ってもよいの? 施術をして24時間から48時間ぐらいは強く縛ったりはしない方が良いと思います。 ただいろんな状況で縛らなくてはいけない時(仕事でどうしても、、とか) があると思います。 その時はしっかりと髪をかわかして(ここ重要です!!) 緩めに縛るなら良いと思います。
QⅢ 長持ちをさせる為のオススメシャンプーは? 長持ちをさせるならおもいきって サロン専売品のシャンプートリートメントを使う事をお勧めいたします。 その時の髪の状態によりますが 担当スタイリストに相談して進めてもらうのが一番だと思います。
QⅣ 縮毛矯正後に市販のカラーリングで染めたいのですが、、 それはやめてください。髪の状態が一気に悪くなると思います。
QⅤ 縮毛矯正を頻繁にするのですが毎回違うサロンでしても大丈夫ですか? あまりお勧めはしません。 何故なら1度行ったサロンならお客様のカルテ(何をしたかの記録) というものが存在します。 それによりお客様の髪の状態やダメージなどを記録しておりますので、 それを見て、次にどんな施術が必要になるのかをご提案させていただく事が可能です。 通って頂いているうちにお客さまをより満足させる技術の提供が可能ですので、 あまり変えすぎない方が無難です。
QⅥ 男性でも縮毛矯正は可能ですか? もちろん縮毛をする男性は多いです。 ただ男性の場合は全部かけるというより気になる所を部分的にかけていくと スタイリングがしやすくなります。ご相談下さい!!
QⅦ プラチナ縮毛矯正って何ですか? MINXで施術が出来る今までにない縮毛矯正メニューになります。 通常の縮毛矯正はアルカリ領域で施術をする為髪を一度膨らませて柔らかくしアイロンを入れていました。 (髪の毛は弱酸性領域なので違う領域にしてから膨らませる←これが髪を傷ませやすくする要因でした) これだと不安定な領域で髪を膨らませる分、 髪に負担をかける事が大きかったのですがプラチナ縮毛矯正は 弱酸性領域の中、髪を柔らかくすることが出来るのであまりストレスをかけずに 施術が可能になりました。 これが、仕上がりのサラサラ感と自然な柔らかさの秘密になります。 髪に過度なストレスをかけない分、髪を硬くせず繰り返しの施術が可能となるわけです。
【参考記事】縮毛矯正とカラーを同時にしたいときは・・▽ くせも気になるし、カラーもしたい!!縮毛矯正とカラーの同時施術を解説!!【2020年最新版】 お客様から多い疑問として、縮毛矯正とカラーは同時に出来るの?という疑問をよく聞きます。 今回は一緒...
~お客様からの嬉しい口コミ~ 高校生のときから縮毛矯正歴20年のクセ毛です。何度リピートしたかわからない、担当スタイリストさんのプラチナ縮毛矯正。本当に、良いです!!!!!!!!!!!!!くせ毛で悩まれている方、一度相談してみてください。博識な方なので、いろいろ踏まえて上手に対応してくださいますよ。一見、お値段が高いように思いますが、半年もつのでこの仕上がりだったらお得なぐらい。縮毛矯正とMINXスペシャルトリートメントの力で、とても気分が変わったので大満足です。
的確なアドバイスとテクニックが大変ありがたいです。強いクセ毛ですが頑張って伸ばせそうです。
髪の量とうねりがコンプレックスで今まで通った美容室以外では扱えないとばかり思っていました。この度お世話になってすごく綺麗に仕上げて頂けて良かったです。ストレートは持続性も大事だと思いますが6日経った今のところ問題なくキープ出来てます。次回はヘッドスパやトリートメントもしたいと思いました
MINX縮毛矯正まとめ 縮毛矯正を施術したお客様が素敵に笑顔で日々過ごせるように、 20種類のお薬や髪質、癖に合わせた技術を提供させて頂きます。 もちろん日々新しい技術やお薬等の研究も怠らないようにしております。 髪質の見極めやダメージに合った施術内容など細かくさせて頂きます。 もちろん日々の生活の上でのケアのアドバイス、過ごし方。 トータル的にもアドバイスできると思います。。 あなたの生活がより快適に素敵になる様に。 ミンクス 銀座店(MINX ginza)〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F 東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線「銀座駅」A13番出口から徒歩3分
MINX銀座店で縮毛矯正の予約をする!


髪質改善 年齢による髪の変化

髪質も年を追うごとに状態が変わってきます。

最近お客様とのお話の中で、


昔は髪が太かったのに細くなった

量が減ってきた

髪の癖が昔よりひどくなった

他にも、白髪が増えた

ボリュームが出なくなったなど、

色々と聞くようになってきました。


ズバリ原因としては「髪、頭皮のエイジング」だと思います。

ここでは「エイジング」に関してはあまり触れませんが、そのようなお悩みのお客様の対処法としても髪質改善は有効になります。


その悩みを踏まえて、

トリートメントがいいのか、縮毛矯正がいいのか、第3の技術がいいのかを考えていく必要があります。

もしかしたらクセだと思っていたものものが、ダメージによる癖だったり、エイジングによる癖だったり、これらのお悩みによっても、施術内容が変わります。


例えばシャンプーやトリートメントを変えたり、頭皮ケアをすることで改善できたりもします。

ここでは深くエイジングに関しては触れませんが、そのようなお悩みのお客様の対処法としても髪質改善は有効です!


髪の変化による髪質改善の種類

先ほどにもあるように髪の履歴や年齢の変化によって髪の状態が変わってきます。

髪のダメージによってできる事が限られてきます。

ざっくりに説明すると、カラーリングをしていて色が抜けたときの髪色が、


暗めからオレンジぐらいだと、髪質改善は全ての種類が施術可能です。

オレンジから黄色だと、縮毛矯正が場合によってはできません。


他の2つは可能だったりもします。


黄色から白だと縮毛矯正はNG、第3の施術は場合によって可能、トリートメントはOKですね。

これに過去、黒染めや縮毛矯正が加わると少し複雑になってきます。

それぞれ複合のダメージによって可能な髪質改善の種類が変わります。

あとは、エイジング毛の変化による癖だと、縮毛矯正はしないほうがペタッとしないとか、第3の施術のほうが相性がいいなどの組み合わせがあります。


自分の髪質の変化が何によるものか?

ご自身での判断が難しいため、プロのアドバイスが大切だと思います。


★実際のお客様の仕上がり写真★

髪質改善 効果 種類髪質改善 効果 種類髪質改善 効果 種類髪質改善 効果 種類


髪質改善の値段について

もちろんカウンセリングによって値段は変わってきます。

トリートメントでは¥13200~

髪質改善縮毛矯正では¥20900~

第三の技術では¥11000~

別途+シャンプーブロー

値段というよりも髪質、クセ、仕上がりのイメージで前後していきます。


全て税込表記

・髪質改善ケラチントリートメント ¥19,800

・髪質改善トリートメント ¥11,000

・MINXスペシャルトリートメントエクストラ(ホームケア付) ¥15,400

・MINXスペシャルトリートメント(ホームケア付) ¥13,200

・ハイパートキオトリートメント(ホームケア付) ¥8,800

※単品でのオーダーの場合はシャンプーブロー代別途2200円を頂戴致します

MINXオフィシャルホームページ予約


お客様からの口コミ

髪質改善 効果 種類

今日はありがとうございました。
家族からも大好評でした。
ワックスも使わせて頂きます。


髪質改善 効果 種類

コロナ対策しっかりされていて安心して受けれる雰囲気でした。ご担当の方も明るく楽しくカウンセリングいただいて施術が楽しみになりました。キラ水ケアというのが驚きました。でも当方の仕事の都合で緊急に帰社しなくてはならなくなりカラーの準備の段階でおいとまさせていただき残念でした。また次回落ち着いてうかがいたいです。この時期なので仕事の方も緊急対応が多く失礼いたしました。


髪質改善 効果 種類

高校生のときから縮毛矯正歴20年のクセ毛です。
何度リピートしたかわからない、担当スタイリストさんのプラチナ縮毛矯正。
本当に、良いです!!!!!!!!!!!!!
くせ毛で悩まれている方、一度相談してみてください。
博識な方なので、いろいろ踏まえて上手に対応してくださいますよ。
一見、お値段が高いように思いますが、半年もつのでこの仕上がりだったらお得なぐらい。
縮毛矯正とMINXスペシャルトリートメントの力で、とても気分が変わったので大満足です。


髪質改善トリートメントまとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます!

まとめると、この技術をする前にはやはりカウンセリングが大切かなと思います。お客様の髪の状態は十人十色です。


自分で判断することなくプロにお任せいただほうがいいと思います。


カウンセリングだけでも是非、お待ちしております!

より良く長く、お客様の髪が扱いやすく綺麗にツヤ艶に若々しく見えるように、お手伝いさせていただけると幸いです。

ミンクス 銀座店(MINX ginza)
〒104-0061 東京都 中央区銀座2丁目5−4 FACADE GINZA 2F/7F



鈴木 貴徳

鈴木 貴徳

Written by:

MINXの中でも縮毛矯正、カラーリングに特化。

薬剤やビューティー系の知識が豊富

ケアをしながらの施術に定評あり。

髪を傷ませずデザインを楽しみたい方におすすめ

初めてのお客様にはカウンセリングに十分時間をとります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴木 貴徳は、こんな記事も書いています。

  • MINX髪質改善の種類と効果【2021年最新版】

    MINX髪質改善の種類と効果【2021年最新版】

  • 2021年最新「ストパー」を現役美容師が徹底解説!

    2021年最新「ストパー」を現役美容師が徹底解説!

  • 縮毛矯正とカラーの同時施術!!くせも気になる&カラーもしたい方へ!!【2021年最新版】

    縮毛矯正とカラーの同時施術!!くせも気になる&カラーもしたい方へ!!【2021年最新版】

  • 縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】

    縮毛矯正の種類を徹底解説!くせ毛の悩みはこれで解消♪【2021年度版】